Leo&Rui

好きなドールと、ドール服♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Leo&Rui+TandT Scaled Interior Designs

TandT1.jpg

Leo&Rui+TandT Scaled Interior Designs

レオルイの名前が先でいいのか!?と、叫びたくなるほどの素敵な企画を
12月に開催する撮影会に押し出して参りました!したっ!!

Dollybird vol.20にも掲載された、TandT様とのコラボハウスに至るまでの道程をここに!記します!


長くなるので続きへどうぞ♪


今年こそ、やりかけのBFの為のハウスを完成させ展示したいと思っていたある日、
「ぶっこのへっぽこハウスでも本当に楽しめるのかな?」と、ふと我にかえりました。
いやいや、だったらもっとちゃんとすれば!と、ドールハウス本を片っ端からめくり始め・・・

目の前に現れた「 T a n d T 」の5文字。。。これって、まさか、召喚魔法??


ちょ!ちょっと待って!今こそ!スペシャリストを召喚する時が来たのでは!?

ひとり脳内でワーワー駆け巡りながら、だったらどうする!どんなハウスだったらいいのだ!

と、すったもんだした後、
ぶっこのボキャブラリースキルを最大限に発動して、遠いスペインの作家様を召喚!

ああ。。。眩しい。。これが、ナイツオブラウンド。。。。



じゃなくて!w

TandT Scaled Interior Designs様とのコラボハウスが実現致しました!

ぶっこの野望・夢・妄想の三種が全て形となり、ここに現れます。


TandT3.jpg

T:一番長くいる部屋は?
B:リビングとキッチン。ですね。

T:どんな色が好き?
B:モノトーン。真っ白い壁にグレーの家具が理想です。

TandT5.jpg

T:明るいお部屋がお好み?
B:窓枠は大きく、天井まで届くくらい!
 開け放った窓から出るテラスで朝食を食べるのが日曜日の習慣なのです♪(←その妄想必要?w)

TandT2.jpg

T:リビングからキッチンは見える方がいい?
B:はい、壁や柱に邪魔されない広々とした空間が欲しいです。
 古い工場をリフォームしたので、床や窓枠など無機質な質感もありつつ、設備は最新だと妄想してます。

T:では冷蔵庫などは今時な感じかしら?
B:そうですね、あ、でも、出来れば調理台兼冷蔵庫と言う厨房風なものが理想です。

TandT4.jpg

T:ソファを置くなら、どんな感じが好き?
B:家具ではなくて、家の一部がそのままソファとなる段差が欲しいです。
 そして、ソファと言えば暖炉があればすこぶる良いです。
 さらに、その暖炉は壁から独立していたら、また別の部屋としても楽しめるかと思います。


T:解りました♪
B:ぬふぉぁっ!!本当ですかっっ!? ←何もかも無茶振りだと言う自覚はあるw


967-1.jpg

そんなやり取りから生まれた作品が、こちらです。

966-21.jpg

ハイ。何度見ても、目から鼻血が出そうです(*>皿<*)

ハウスの詳細は、TandT様のブログでこれでもか!とたっぷりご紹介して頂いています。

メンズ企画としてこれ以上無いくらいの空間が仕上がりました。
モデルにはmomokoさんが立ってくれていますが、こちらに届き次第BF三昧致します。
撮影会当日は皆様のお気に入りの子を連れてきて、暖炉のそばで寛ぎのひと時をお過ごし下さい。
(もちろん女の子も大歓迎よ♪)

滅多に実物を見ることの出来ない作家様のハウスで、
実際に見て遊んで触れて頂ける機会を作る事が遂に出来ました!
TandT様、いつだって興奮気味だった私にお付き合い頂いて、本当にありがとうございます。

115件にも及ぶ熱いメールラリーの結晶を、私の夢だった段差を生かした部屋作りの実現を
是非当日会場にて体験してみてくださいませ♪


*入場チケットの発売日が今月下旬に変更となりました。
 詳細は、次回更新でお知らせいたします。
 公式サイトでもご確認くださいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。