Leo&Rui

好きなドールと、ドール服♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Unoaqulutslight

b000489.jpg
  左:Leo&Rui          中央:ジーネ・マーマ         右:Tinychic

ジーネ・マーマドレスで、それぞれのカスタムフロゥライトを着せ替え♪


昨年開催したユノアイベント「ユノアガーデン」と、撮影会(Doll&Dollhouse Photo Session)の様子が
3/20発売のDollybird25に掲載されています
実際はもっと沢山の展示風景が広がっていたので、誌面で全ての魅力をお伝えし切れていないのですが
今年も開催が決まっているユノアガーデン2017にも興味を持って頂ければ嬉しいです♪



お人形から離れていた期間、ご心配をお掛け致しました。
(事情は続きに書いておきますが、お人形関係のお話ではないのでご注意下さい)

気になる方だけ、どうぞ(・▽・)




手術をしたのは我が家の愛犬13歳。
いつものスキンシップマッサージの際に脇の下リンパ付近に小さなしこりが見つかり、
出来るだけ早く細胞を取って検査する為、先生に相談した二日後には
全身麻酔にて一日入院での処置を行う事となりました。

場所が場所なので手術をしてでも一刻も早く分かった方がいいと、でももし本当に悪いものだったら・・・
なんて、実際はそう思い悩む時間も無く、アッと言う間に病院に預ける日になってしまいました。

情けないことに、診察台で支えている私の足の方が震えちゃって・・お、お恥ずかしい(=_=)

そして、手術のため連れて行かれる際のあの表情、今も目に焼き付いてます
(「あれ?お散歩じゃないの?」位のキョトン顔でしたけど)

お陰様で手術は無事終わり、検査結果も幸い悪性のものではありませんでした(・。・*)ホッ

術後の様子を見ていて、一週間程は体調を崩しがちで様子も落ち着かなかった愛犬ですが
ここへ来てもう大丈夫だろうと、ようやくブログを書く心の余裕が出来たところです♪

送り出すものが沢山控えております!
気持ちを新たに頑張ります!!

ぶっこより


明日のドールショウへは、短時間ですがイベントでお世話になっている作家様へご挨拶に伺います
みなさま、良いお買い物が出来ますように、そして素敵で楽しい一日になりますように。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。